2012年02月16日

牡蠣!牡蠣!

相変わらず、
海風があたらない場所で、
海のことを思っていたりして

おこたに入って、
パソコンをカチャカチャしてて、
唐突に「牡蠣!牡蠣!」

きれいな水と、穏やかな気候
ここは、どこよりもおいしい牡蠣の産地なんですね

で、牡蠣をいただいたりすることがあるんですよ
最高の幸せ、最高の贈り物

去年の年末の出来事

少し成長が遅いとのことで、まだ、ちょこっと小粒

正月を越すと、ぶりぶりって、大きくなるんですねー

ともあれ、大事に、丁寧に、おいしく食べなければ!

酢ガキ、焼牡蠣、カキフライ

酢ガキは。「精が強いから2つか3つしか食べれへん」
なんてことを言う人がいたりするのだけれど、
恥ずかしいくらいに、
いっくらでも食べれるんですねー

ゆっくり味を確かめて・・・
とか思うんだけれど、
口に入れた瞬間つるりんとのどに

酢ガキ.jpg

「味が分かっているの」と問われると、
そうやねー、わかってないかもね

焼牡蠣は、牡蠣の味が強くなるんですよ
からに残ったお汁をちゅるちゅる

んまい!

焼き牡蠣.jpg

んで、カキフライ
ゆずと一緒にどうぞ

揚がったすぐを、お口にぽいと入れて
中から出てきたお汁が、あつっつーーう

カキフライ.jpg

ほんと、赤穂の牡蠣はおいしい!

こたつの中の「海」話でした
【関連する記事】
posted by 浪人 at 23:07| 兵庫 🌁 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。