2015年06月07日

ポタリング 岡山県備前市、瀬戸内市

2015/5/5(火)

数日前に購入した折りたたみ自転車、「転連天号」ひたすら西へ
2015-05-05 07.16.00.jpg

一つ目の峠を越えたあたり、遠くに集落を見る
たくさんのロードバイクに出会った
ちなみに、ここに写っている2人は、帰りに再び抜かれた・・・
DSCN2280.JPG

県境の峠の藪の中にあるお地蔵さん
集落からとても離れているので、ここまでお参りにくるのは大変だと思う
お供えが真新しい、悲しい出来事があったのか・・・
DSCN2285.JPG

県境の峠をあえぎながら押して上がって、やっと岡山県
DSCN2288.JPG

うちわだの瀬戸
DSCN2289.JPG

「備前(はあと)日生大橋」を望む
近いうちに渡りたいのだけれど、大変高い
高いところが異常に怖いので、今のところ実現しそうにない・・・
DSCN2291.JPG

「夕立受山」を登る途中にある荒神社
石の鳥居が3つ並ぶ(一つ目の鳥居の影にもう一つあり、その後に3つ目の鳥居が写っている)
玉垣が、結構ランダムに立てられており、ファンキーな雰囲気
DSCN2297.JPG

DSCN2298.JPG

「夕立受山」展望広場
グーグルマップ https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92705-0033+%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E5%82%99%E5%89%8D%E5%B8%82%E7%A9%82%E6%B5%AA+%E5%A4%95%E7%AB%8B%E5%8F%97%E5%B1%B1/@34.7219588,134.2370245,15z/data=!4m2!3m1!1s0x355468852690fdfd:0x1efc104e95604695

「夕立受山」は、雨乞いのために盛大に火を焚き、煙が天に届いたところ、たちまち夕立が降ったとのいわれから名づけられたとのこと
「片上湾」「片上大橋」など壮観、青々とした芝生やツツジやサツキなど、とても美しい
対岸、片上大橋の左側に集落、そこを目指すことに
DSCN2305.JPG

DSCN2308.JPG

DSCN2317.JPG

DSCN2318.JPG

DSCN2323.JPG

DSCN2327.JPG

旧山陽道沿いの本陣・脇本陣がある宿場町だった「備前片上」
わき道に、3階建ての木造の建物
どんな用途に使われていたのだろう、栄えていた往時をしのばせる
DSCN2339.JPG

片上湾を大きく迂回して、瀬戸内市布浜を目指す
片上大橋を望む(向こうが夕立受山)
「かにがおるー!!」子供たちの声、海だからかにくらいはいる(笑)
DSCN2349.JPG

DSCN2351.JPG

目的の集落に到着、穏やかで美しい海とともに
DSCN2352.JPG

DSCN2353.JPG

DSCN2356.JPG

グーグルマップ
https://www.google.co.jp/maps/@34.7126942,134.2333825,17z

片道37km程度、この時点でへとへと、よろよろと帰路に
写真を撮る余裕はまったくなし

帰りの体力を考えないとひどい目にあうという、とても当たり前のことを痛感した1日












posted by 浪人 at 16:08| 兵庫 ☁ | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。