2015年06月09日

輪行 牛窓へ

2015/5/31(日)

7時過ぎの電車で、「転連天号」出発
電車の片隅に置かせていただいて
乗客が少ないのが、とてもありがたい
DSCN2389.JPG

DSCN2391.JPG

「伊部駅」から
DSCN2394.JPG

手入れの行き届かない墓、地元を離れている人もあるだろうし
DSCN2396.JPG

これを行けば海に出るのでは・・・と、なんとなく田舎道を進む
徐々に上り坂、いつもどおりあえぎながら押しあがる
DSCN2397.JPG

DSCN2398.JPG

瀬戸内市突入
峠には、やっぱりお地蔵さん
DSCN2401.JPG

DSCN2402.JPG

木々のトンネルは、ひんやりとして爽快
DSCN2403.JPG

里に出て、あそこをとりあえず右に曲がってみよう
海はどっちだろうか・・・
DSCN2406.JPG

岡山ブルーライン
自動車で走っていると何の感慨もないのだが、下から見ると巨大な構築物
大きな左カーブが迫力
DSCN2409.JPG

途中、竹久夢二の生家
管理をしている人たちの笑いさんざめく声が聞こえる
気恥ずかしく、入館せず
DSCN2412.JPG

DSCN2414.JPG

とりあえずまっすぐ行ってみよう、そしたら海が・・・
DSCN2415.JPG

海にはたどり着いたのだが、ちょっと味気ない・・・「錦海湾」
グーグルマップ https://www.google.co.jp/maps/@34.6472517,134.1767499,14z

DSCN2419.JPG

オリーブ園を目指す

途中にあったモニュメント「牛窓 ミティリニ広場」
背後に木が生い茂って、エーゲ海風の風景が見えないのが残念

グーグルマップ
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%89%9B%E7%AA%93+%E3%83%9F%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%8B%E5%BA%83%E5%A0%B4/@34.6207047,134.1567151,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0000000000000000:0x8ffb3a1872e433e9

DSCN2423.JPG

牛窓の町並みの向こうに海が望めた

DSCN2424.JPG

牛窓オリーブ園
グーグルマップ
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%89%9B%E7%AA%93%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E5%9C%92%E3%81%A8%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97/@34.6207047,134.1567151,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0000000000000000:0xd918e54935a11cdd

ずっと、ずっと大変な勾配の上り坂、あえぎ、あえぎ押しあがって到着
鐘がつけたり、芝生の広場があったり、家族連れやカップルがたくさん
美しい海が望める
世界で2番目においしいとのふれ込みのオリーブソフトクリーム 400円

DSCN2427.JPG

DSCN2429.JPG

DSCN2430.JPG

地元は、背後が山で、前面が海という狭い町
なので、「丘」という概念がないのだけれども、
ここらあたりは山をくるりんと剥いてしまって、畑にしているのでまさに「丘」という風情
DSCN2433.JPG

牛窓神社でお参り

グーグルマップ
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%89%9B%E7%AA%93%E7%A5%9E%E7%A4%BE/@34.6203868,134.1646545,16z/data=!4m2!3m1!1s0x0000000000000000:0xe149cfb337931033
 
DSCN2434.JPG

DSCN2435.JPG

やっぱり海がきれい

DSCN2442.JPG

牛窓海水浴場、家族連れがたくさん
砂岩が風と波で削れて、化石があったりして・・・ない

DSCN2444.JPG

DSCN2446.JPG

牛窓の町の中、赤レンガの屋敷、小さな子が走って行った

DSCN2449.JPG

「邑久駅」駅の近くで、とんかつを食し帰路に

DSCN2450.JPG

DSCN2452.JPG

DSCN2453.JPG

途中2回も乗り換え
偶然、3本とも黄色い列車、それにしても色の選択が・・・(笑)

DSCN2462.JPG

両足ともひざの後が痛くなって、最後は、ペダルをこぐことができず、平地をしぼしぼ押して歩いた
強烈な上り坂が効いたのだろう・・・
でも、きれいな風景ですばらしい1日


posted by 浪人 at 09:31| 兵庫 ☔ | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。